うなぎ先生の英文法の復習

うなぎ先生の英文法の復習

TOEICや英検に!英文法やイデオムをおさらい^^

ひっかかりやすい【that節の原形動詞】その2

【that節の原形動詞】その2です。

 

 その1はこちら

unagisensei.hatenablog.com

 

 

【that節の原形動詞】

 

It is important that this report be submitted by the end of the month.

(このレポートが月末までに提出されるというのが重要です)

 

suggestなど提案系動詞の後ろのthat節以外にも、仮定法現在が使われるものがあります。

 

それは、

「It is 形容詞 that ~ 」の形で、

この形容詞が

essential、important、 necessary、 proper、vital...

などの「必要性」を表す形容詞が来るとき、後ろのthat節の中の動詞が原形になります。

 

こちらも「~するべき」といったニュアンスの場合が多いですね。

ちなみに、イギリス英語では仮定法現在を使わず直説法を用いる場合が多くなります。(つまり原形不定詞を用いない)

 

その他の例文)

- It is essential that all employees in our company be responsible for their tasks.

(この会社の従業員全員が、自分の仕事に責任を持つことが不可欠である)

 

- It is important that he talk honestly to his family.

(彼が正直に自分の家族に話をすることが大事だ)

 

動画はこちら↓

 

 

気に入っていただけたら、是非★とフォローよろしくお願いします。