うなぎ先生の英文法の復習

うなぎ先生の英文法の復習

TOEICや英検に!英文法やイデオムをおさらい^^

【feel stuck】行き詰まる、身動きが取れない感じ

【feel stuck】という表現、とてもよく使われます。

何かに行き詰まる、身動きが取れない感じ、を指します。

 

例文)

- I felt stuck in my relationship with my boyfriend.

(彼氏との関係に行き詰まっている気がした)
→(別れたいけど別れられない)

 

- Try something new when you feel stuck in your life.

(自分の人生に行き詰まったと感じたら、何か新しいことを始めてみよう)

 

「be stuck」とも表現され、こちらは完全に行き詰まっている"状態”を指します。

「feel stuck」は行き詰まっているようなもやもやした感じを表します。

 

また、これに関連して、

 

【stuck in a rut】マンネリ化する

という表現もあります。

 

「rut」というのは、「轍(わだち)」という意味で、

車が通った後の車輪の跡(溝)のことです。

つまり、車輪の跡の溝にはまってしまう→型にはまってしまう→マンネリ化

という表現になるのです。

 

例文)

- After 15 years of marriage, we were stuck in a rut.

(結婚して15年経ち、私たちはマンネリ化していた)

 

- I felt like I was stuck in a rut, so I decided to change the job.

(マンネリしてしまって、転職することにした)

 

動画はこちら↓

 

 

気に入っていただけたら、是非★とフォローよろしくお願いします。