うなぎ先生の英文法の復習

うなぎ先生の英文法の復習

TOEICや英検に!英文法やイデオムをおさらい^^

【It clicked】とはどういう意味?

f:id:unagisensei:20210503144435j:plain

 


「click」はパソコンを使っていればよく使う表現ですよね。

英語でも「マウスをクリックする」という意味で使います。

 

【it clicked】の意味

では「It clicked」とはどういう意味でしょう?

これは「急に分かった、突然理解した、ピンときた」という表現になります。

 

例文)

- It clicked. I realized that she did not want me to be promoted.

(突然分かった。彼女は私に昇進して欲しくないのだと)

 

- I could not understand why I felt miserable for no reason, then one day it just clicked.

(なぜ理由もなく惨めな気持ちになるのかが分からなかった。だけどある日、突然理解した)

 

【it clicked that】

 

後ろに疑問詞やthat節をとることも出来ます。

 

- As I talked to those people in person, it clicked what the real problem was.

(その人たちと直接話したことで、本当の問題が何なのか急に分かった)

 

- One day it clicked that I can still pursue my dream.

(ある日、私はまだ夢を追いかけられると気付いた)

 

 【everything clicked】

 

everything clickedもほぼ同じように使われます。

主語が”人”ではなく、「it/everything」になる点に注意が必要です。

 

- Suddenly everything clicked and I realized I was scammed.

(突然ピンときて、自分が騙されていると気付いた)

 

- I had no idea what I want to do with my life, then everything clicked when I started working at the community center as a volunteer.

(私は自分の人生で何をすべきか全くわからなかった。だけど、公民館でボランティアとして働き始めた時、突然分かった)

 

 【click】「気が合う」という意味も

 

ちなみに、カジュアルな口語では「click」で「(2人が)気が合う」という意味でも使われます。

 

- We didn't click at all. We have different tastes in everything.

(私たちは全然気が合わなかった。全てにおいて、好みが違った)

 

動画はこちら↓

 

 

気に入っていただけたら、是非★とフォローよろしくお願いします。

 

こちらもおすすめ

unagisensei.hatenablog.com

unagisensei.hatenablog.com