うなぎ先生の英文法の復習

うなぎ先生の英文法の復習

TOEICや英検に!英文法やイデオムをおさらい^^

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

英語で深刻な恥は?顔に泥を塗る、国の恥など【mortify】【disgrace】【bring shame on someone】

f:id:unagisensei:20210409174717j:plain

英語で深刻な恥は?顔に泥を塗る、国の恥など

 


「顔に泥を塗る」という表現、ありますよね。

恥をかかせる、名誉を傷つける、面目を失わせる」と言った意味ですが、

これを英語でどう表すでしょうか。

 

【mortified】大恥をかく、屈辱を味わう

 

- I was mortified when he insulted me in from of people.

(彼に人前でけなされて私は大恥をかかされた)

 

- She was mortified by the fact that her husband actually cheated on her.

(彼女は夫が実際に浮気をしていたという事実に名誉を傷つけられた)

 

「embarrassed」や「humiliated」よりも、より強い”恥”を指します。

 

【bring shame on someone】~の名を汚す、面目をつぶす

 

- She was accused of bringing shame on the family.

(彼女は家名を汚したと非難された)

 

 - He was facing intense pressure not to bring shame on the team.

(彼はチームの名を汚してはならないという強いプレッシャーに直面していた)

 

 

【disgrace】名誉を傷つける、顔に泥を塗る

 

- Japan's low inoculation rate is a national disgrace.

(日本の接種率の低さは国家の名折れだ)

 

- After the scandal, he was disgraced and brought down.

(そのスキャンダル後、彼は名誉を失い、失脚させられた)

 

「disgrace」は名詞と動詞、両方で使えます。

特に「国家の恥だ!」と言う時に「It is a national disgrace!」はよく使われます。

また、「It is a disgrace that ~」で「~ということは恥である」とも表現できます。

 

動画はこちら↓

 

 

気に入っていただけたら、是非★とフォローよろしくお願いします。