うなぎ先生の英文法の復習

うなぎ先生の英文法の復習

TOEICや英検に!英文法やイデオムをおさらい^^

英作文でも間違い多発!副詞【usually】を置く場所

f:id:unagisensei:20210521180909j:plain

 

副詞の「usually」は「普段は、いつもは」といった意味で、

日本人が非常によく使う表現ですよね。

「副詞は基本どこにでも置いてよい」と言われることがありますが、

実は副詞の種類によって色々なルールがあるのです。

 

特に「usually」という単語を置く場所に間違いが多発しているので、

今一度、おさらいしましょう。

 

【usually】を置く場所

 

一般動詞の前

 

✖ I drink milk usually in the morning.

〇 I usually drink milk in the morning.

(私はいつも朝に牛乳を飲みます)

 

まず基本は一般動詞の”前”に置くということです。
これは「often」や「sometimes」などの”頻度を表す副詞”に共通しています。

 

ちなみに、「in the morning」を強調したい、などの場合は

カンマで区切ると下記のように並べることも出来ます。

 

- I drink milk, usually in the morning.

- Usually in the morning, I drink milk.

 

be動詞の後ろ

 

✖ She usually is very sweet.

〇 She is usually very sweet.

(彼女は普段はとてもやさしいのよ)

 

be動詞が来るときは、通常はbe動詞の後ろに置きます。

特別強調したい時は、be動詞の前に来ることもあります。

 

文頭

 

✖ I take the bus to school usually.

Usually I take the bus to school.

 

「usually」は文頭に置くことができます。この時カンマを伴うこともあります。

Usually, I take the bus to school.

 

文末に置くことは通常ありません。

 

助動詞の後ろ

 

✖ This illness usually can be treated by medicine.

〇 This illness can usually be treated by medicine.

(この病気は通常薬で治療される)

 

助動詞がある場合は、その後ろに置きます。前には置きません。

助動詞と一般動詞がある場合は「助動詞+usually+一般動詞」ですし、

be動詞の場合でも「助動詞+usually+be動詞」になります。

 

否定文

 

✖ I usually don't skip meals.

〇 I don't usually skip meals.

(いつもは食事を抜いたりしません)

 

否定文でも、助動詞の後ろになります。(ここのdoは助動詞)

 

"not”と”usually"の位置は、文脈によって前後が変わることがあります。

 

〇 He is usually not interested in movies.interested inを否定

〇 He is not usually interested in movies.usuallyを否定

 

ほとんど同じ意味ですが、

上の文は「彼はいつも映画に興味がない」

下の文は「彼はいつもは映画に興味がない」

となります。

 

このようにルールがいくつかあるので、

英作文などでどこに置くか分からなくなったら、文頭に置くのが安全かと思います。

 

【usually】を置く位置まとめ

  1. 一般動詞の前
  2. be動詞の後ろ
  3. 文頭
  4. 助動詞の後ろ
  5. 分からなくなったらとりあえず文頭

 

音声解説付きの動画はこちら↓

youtu.be

 

こちらもおススメ

unagisensei.hatenablog.com

unagisensei.hatenablog.com